7月青年部例会

平成27年7月4日(土)14:00よりマイドームおおさか8階第六会議室にて48名の参加により7月青年部例会を開催いたしました。
今回は「決してあきらめない、事業承継・企業再生への挑戦」と題し、井上食品株式会社代表取締役社長の井上淳也氏をお招きし、ご講演頂きました。
「経営とは何でしょうか」、という問いかけから始まり、27歳で事業承継し企業再生する自らの経験についてお話いただきました。弁護士と連携した事業再生や金融機関との真摯な対応など、診断士としても非常に役立つエピソード満載でした。講演の最後に「経営者として大事なことは何でしょうか」、私にとっては「事業を継続すること」です、と述べられました。一緒に働く社員やその家族をいかに養っていき、企業としての社会的責任を果たすのか、真摯に向き合う姿勢に引き込まれました。
講演に続いて「『自分』が経営者の立場で考える経営とは」をテーマに、全員でディスカッションを行い、発表しました。


参加者からは、「普段あまり意識することのなかった経営について、深く考えるいい機会だった」、「事業承継で具体的な事例や対応などを伺い興味深かった。ディスカッションの方法もよかった」と、好評でした。
井上氏は私、仲谷の社長ですが、社員ですら知らない内容に驚きと発見の連続でした。緊張の連続でしたが、参加された方の満足度が高く、本当にうれしく思っております!