診断士交流会

診断士交流会は当協会会員の交流を通じた人的ネットワークづくり、相互啓発、異業種の学習などを目的に活動しています。
交流会は月に1回、決まった曜日に開催しています。年齢、企業内・独立、登録年など関係なく、気軽に交流できるのが魅力です。
毎年募集を行っており、例年5月に発足式を開催しています。
※参加をご希望の方は、当協会事務局までお気軽にお問合せください。

現在活動中の交流会

ツーカー会

幹事:藤田 浩幸/副幹事:靜 廣治

 

「ツーカー会」は、毎月第2火曜日に定例会を開催する交流会です。

メンバーの構成は幅広く、独立診断士や企業内診断士、大ベテランから
本年度登録者まで、様々な業種や専門分野の診断士が集まっています。

毎回2名が、発表者自身の得意分野や興味をもっていることについて、30
分程度の発表をしたのち、そのテーマについて参加者によるディスカッ
ションを行っています。

第1回の交流会では、「四国八十八ヶ所お遍路さん」、「ツーカーになろ
う!苦手をなくすコミュニケーション」をテーマに、活発な意見交換が
行われました。

終了後には、近隣の飲食店に場を移し、有志による懇親会が行われてい
ます。その日のテーマに関することや、全く関係のない話など、自由に
話し合い、さらなる懇親を深めています。

1年間の交流会を通して、互いに交流を深め、知識を吸収し、個々の成
長につながるような活動を目指しています。

 

すいすい会

幹事:田脇 翔太/副幹事:水川 宏信

 

「すいすい会」は水曜日に診断士が集まった1年間限定の交流会です。毎月第3水曜日に定例会を開催しています。会員数は20名です。参加メンバーはプロコンの方をはじめ、金融機関やメーカー、インフラなど様々な業界で活躍しています。年齢層も20代から70代までと幅広く、自分とは違った視点の意見を聞くことはとても新鮮です。開催日には皆マイドームおおさかに駆けつけ、積極的に参加しています。

定例会は18時半~20時で、各回2名が自由なテーマで30分程度の発表を行い、発表者を中心に個性溢れる面々が議論を展開します。

定例会の後には懇親会も実施しています。仕事以外にも多彩な趣味を持つメンバーがおり、交流会とは違った一面を見られます。また、独立したばかりの診断士もおり、他では聞けない貴重な生の声を聞くことができます。

すいすい会は、業種の垣根を越えて、他では出会えない仲間と出会い、他では聞けないような話を聞くことのできる場です。期中からでもお気軽にお越しください。

 

いちもくさん2

幹事:大内 利之/副幹事:待谷 忠孝

 

「いちもくさん2」は、毎月第1木曜日(18:30~20:00)に定例会を実施する診断士交流会です。
会名の由来は、話好きのメンバーが、とりあえず、例会の後の懇親会(20:00~)にいちもくさんに突進していくとのことからと聞いております。

本会のメンバーは、総勢21名です。参加メンバーは、ベテランの先生方、先日独立したての新人診断士、企業内診断士やいくつかの商売と兼業で成果を発揮している診断士等、本当に非常に多彩、個性的です。得意分野もそれぞれ異なっており、今後の人脈形成においては、参加メンバーの強力な助っ人となること間違いなしです。

会の進め方は、毎月原則2名が約30分を持ち時間にして、得意な分野について発表し、
自己のPRを行うという形で行っていますが、発表の内容はもとより、その発表に仕方もそれぞれ個性的であり、単なる交流にとどまらず、自己のスキルアップにも十分役立てていただけるものと感じています。

参加メンバー21名が今後も財産となるような交流が図れるように盛り上げていきたいと思います。