大阪地区リモートネットワークによる理論政策更新研修を受講する皆さまへ

『リモートネットワーク(Zoom)による理論政策更新研修』実施について

【研修時間】
13時00分~17時30分 (事前説明10分、休憩5分×2回、10分×1回)
※ 研修開始 30分前よりアクセス可能です。 12:50までにはログインしてください。

 

【事前案内メール】
 研修日の3営業日前 
に事前案内メールを送信いたします。必ずご確認ください。

①ZoomのURL、ID、パスコード
②Zoomマニュアル
③テキスト
④「修了証明書発行申請書」及び「アンケート」の入力フォームURL

 

【受講にあたり必要なもの】
①WEBカメラ・マイクの利用が可能なPC (※タブレット、スマートフォンでの受講はご遠慮ください。)
②イヤホン、マイク、ヘッドセットなど音声の入出力が可能な機器

※安定したネットワーク環境でご受講ください。
※グループワークの際はマイクを使用します。

 

【受講までのご準備】
・Zoomを初めて利用される方は、下記URLからZoomをインストールして接続テストを行ってください。
https://zoom.us/download

・接続テストは下記URLをご参照ください。
https://zoom.us/test

・Zoomに関するヘルプは下記URLをご参照ください。
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201179966

※使用端末に関わらず、OSとブラウザおよびZoomは常に最新に更新してください。

詳しい動作環境については、以下をご参照ください。
[Windows,Mac,Linuxのシステム要件]
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023

 

【受講に際しての注意事項】
①遅刻は一切、認められません。

②研修中、受講確認として常時在席確認を行います。休憩時間以外、常にカメラをオンにしてください。

③研修中に5分以上、在席確認ができない場合(カメラオフの状態が続く、離席している 等)は、経済産業省令に定める受講時間(4時間以上)となりませんので、修了と認められません。

④研修中に、居眠りや他の作業を行っている、講義妨害などの受講態度不良が見られる場合は、事務局よりチャットを通じて警告します。3回注意された場合は修了と認められません。

⑤Zoomは通信環境に大きな影響を受けます。接続が中断するなど不具合が発生した場合は、PCの再起動、ネットワークへの再接続を行うなどトラブル解決を試みてください。受講生側のPC環境、ネットワーク環境については自己責任でご対応をお願いします。

⑥5分以上、接続が中断した場合は、受講時間が未達となるため、修了証の発行はできません。ご納入いただいた受講料の返金はできません。

⑦事務局で記録のために録画を行いますので、あらかじめご了承ください。

 

【修了証明書の発行について】
・研修修了後に「修了証明書発行申請書」及び「アンケート」を専用フォームによりご回答いただくことで、
修了証明書を発行いたします。(到着までに2週間程度かかります)。
・専用フォームは受講日3営業日前にお知らせいたします。

 

【領収証について】
・金融機関の振込金受取書をもって領収証に代えさせていただきます。
(当協会では原則、領収証の発行は行っておりません。)

 

**********************
一般社団法人 大阪府中小企業診断協会
受託事業委員会


理論政策更新研修FAQ